ペラペラになりたい?見たこともない斬新な勉強法「英語ぺらぺーら」

 

どもどもTSUBASA(eigoenglish11)です。

 

この時期になると、暑くてイライラしてる人が多くて嫌です。

電車の時間ずらして乗ればいいって思います。

 

はい!

 

以前クレイジー英語クイズという、イラストを使ったおもしろアプリをご紹介しました。

同じ系統のアプリを見つけたので、今回はそのお話したいと思います。

今回お話するのは「英語ぺらぺーら。1日5分で身につくクレイジー英会話」というもの。

すでにタイトルがおちゃらけてますよね。いや、タイトルなげー

 

このアプリの特徴はと言うと、

  1. 様々なシーンで使えるフレーズを学ぶ
  2. 各シーンにイラストが付いている
  3. 問題の回答は三択

 

一見普通に感じられますが、ちょっと会話にひねりがあります。

え?このフレーズ?

こんなシチュエーションある?

それ言っていいの?!

なんてビックリするような内容ばかり。

 

なかなかおもしろいアプリなので、試してみて欲しいと思います。

ではアプリの使い方と、出てくるフレーズをちょこっとご紹介したいと思います。

 

※ここではiPhone版で解説していきます。

 

アプリの使い方

アプリを開いたら「スタート」しましょう。

もし音声無しで行いたいなら、左上のスピーカーで音声を消すことが出来ます。

このアプリは別に音声が無くても楽しめます。

 

カ テ ゴ リ ー の 選  択

カテゴリーは大きく分けて次の6つ。

  • 日常英会話
  • ビジネス
  • 学校・友達
  • エンタメ
  • 恋愛
  • 健康

鍵の空いてる部分(ピンクの問題)より順に進めていきます。

鍵のかかっている項目は問題をクリアすると開きます。

たまに、Apple storeで評価してね!という通知が出てきます。

そこからアプリの評価すると、鍵を開けてくれるみたいです。

ちなみに同じような通知がAndroidにあるかは不明です。

 

カ テ ゴ リ ー 内 の 問 題 集

カテゴリーの中より「日常英会話」を選んでみました。

問題のタイトルがたくさん並んでいます。

1度クリアすると、タイトルの右側にシールのようなものがつきます。

カテゴリーと同様に、まだクリアしていないものには鍵がかかっています。

1つずつクリアして鍵を開けていきましょう。

 

問 題 を 解 く

問題はこのようにイラスト付きです。

有名なサイト「いらすとや」の絵を使っています。

僕この絵すきです。

画面左側の、英文の中にボックスがありますよね?

その中に当てはまるフレーズを三択で行っていきます。画面右

 

SPONSORED LINK

どんな問題があるの?

操作方法については以上です。

では続いてどんな問題集があるか、一部をご紹介していきたいと思います。

 

ク レ ー マ ー

「家族みんな、クレーマーです。」

Everyone in the family is a complainer.

 

こんなん嫌ですわー

 

次 は ど こ に 行 く ?

「次はどこに行くの?」

Where are we going to go next?

「オヤジ狩りよ。」

It’s elderly man hunting.

 

やめよ。

 

し ぃ ー ー ー ー

「タカシは指一本で、荒れ狂う熟女を止めました。」

Takeshi stopped a raging mature with his single finger.

 

すいません、

荒れ狂う熟女に会ったことがありません。

 

返 品 で き ま す か ?

「これ返品したいんですけどできますか?」

Can I return this?

 

辛っ。

 

ち ょ う ど 今

「ちょうど今、しずかちゃんがお風呂入ってるよ!」

Shizuoka is taking a bath just now.

 

ドラえもんから何をもらった!?

 

犯 人 は 今

「犯人は逃走中。」

The criminal is on the run.

 

すーーーーーーぐ捕まるよーーーー

 

ま た せ た わ ね !

「待たせたわね!詳しい説明は後よ!さ、早く乗って!」

I made you wait! Please ride, will explain you later!

 

今この場で説明していただきたい。

 

や め て く だ さ い !

「公園にタケシを捨てないでください。」

Please do not throw away takeshi in the park.

 

よくあるんだな…タケシ…

 

ダ イ エ ッ ト !

「明日から本気だす!」

I’ll get serious starting tomorrow.

 

一生変わらないやつね。

 

SPONSORED LINK

まとめ

ちょっと広告が多いけど、中身はとても良いと思います。

暇つぶしのつもりだったのが、案外フレーズが脳裏に焼きつく・・・

こうゆう学び方、全然アリですね!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です