おつかれさまです。2018年9月3日 【記念すべき初回】

 

みなさんおつかれさまです

本日も仕事が終わり、只今帰ってきました。TSUBASA(eigoenglish11)です

 

1週間を振り返るシューイチハイライト、お陰さまで30週に渡り書き続けております

事の発端は、ぼくが愛して止まないブログ、部長ナビの「おはよう」シリーズ

部長にこの連載記事のことを相談したら、「ま、なんにせよ、続けることですよ」って言われて

そんなスタートでしたが、なんだかんだ、ちゃんと続けられています

本当は毎日書きたかったんですけど、当時は多分続かないだろうと思って

週一にシフトチェンジしたのは正解かな、とも思っています

 

しかーし!です

 

同じく愛して止まないブログ、FatherLogのニノさんが、「日記系なお手軽記事始めました。」とか言って、毎日更新シリーズ始めたんですよ

そう、つい本日!

いや、昨日だ!

そんなのされたら、こっちもやるっきゃない!って、よく分からないけど、対抗意識が芽生えちゃったんですよね

とは言え、ぼくの日記ブログ、何をテーマにすればいいんだろう・・

そう思ったんですけど、以外とあっさり決まりました

 

「おつかれさま」を発信しよう

まさかこんな簡単に、日記のテーマが決まると思いませんでした

「おはよう」や「こんにちは」という、元気なかけ声で始まる日記ブログはたくさん見かけますが、「はー、今日も疲れたな。そうだ、帰りにあのブログでも読んでお疲れさましよう」っていうの、そういや無いんじゃね?って思って

仕事終えて、別にどこか寄り道するわけじゃないし、もうこんな時間だから真っ直ぐ帰ろう

でもなぁ、なんか寂しいんだよなぁ・・・

ぼくは仕事帰りに、しょっちゅうこんなシュンとした気持ちになるんで、もしかしたら世の中におんなじ事思っている人いるんじゃないかなって、感じたんですよねぇ

 

自分自信にもお疲れさまって言う気持ちと、読者に対してお疲れさまっていう気持ち

疲れた時って、誰かと共有したり、共感したいと思うんですよね

弱い部分をさらけ出したい、聞いてもらいたい

ぼくは発信する側なんで、あ、この人も色々あったんだな。とか、疲れてんな、自分1人じゃないんだ。って思えるような

その日の発見、面白い情報、個人的な出来事など、思いのまま書いて、じゃ、今日もお疲れさまでしたって1日を終える

「おつかれさま」は、そんな感じにしたいです

もちろん夜なんで、それなりに予定が入ったりしますから、毎日更新はできないと思います

でも平日はなるべく書いて、今日もお仕事お疲れさまでした。と言いたいですね

 

SPONSORED LINK

日記ブログは楽しく書ける

あー、もう、完全にニノさんに影響受けました

今、ちくしょう。って気持ちでいっぱいです

でも、ニノさんも言ってますが、こういう記事ってスラスラ書ける

日記ブログは、その時のコンディションで、その日を描くことが出来る、真っ白なキャンバスのようなもの

文字を書いても、絵を描いても、写真を載せても、なんでもありなんですよね

普段書いている記事の路線はそのままでいいから、続けられるテーマってひとつは持っておくべきだと思いますし、日記ブログは仕事じゃないですから、ノルマもダメ出しされることもない、とにかく自由きままな路線です

それに、ブログって楽しいな、って気持ちを保つためにも、日記ブログはすごく良いもの

今こうして書いてますけど、めちゃくちゃ楽しいですからね

 

はい、ということで、本日より「お疲れさま」スタートします

疲れ果て、朽ち果てている時もありますけど、あ、今日しんどかったんだなって思って読んでくれたらいいなと思います

初日から深夜のお疲れさまになってしまいましたが、こんな風に仕事の事情で更新時間は左右されますので、何時に更新されるか、それまた楽しみにしてもらえたら嬉しいです

そんなこんなで、本日もみなさんお疲れさまでした

明日も頑張っていきまっしょい!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です