1日たったの8単語。ストレスフリーで英単語学習「Bright」

 

こんにちは。TSUBASA(eigoenglish11)です

 

単語の暗記ってどうやってますか?

昔は単語カードを買って、単語と和訳を自分で書いて作ってました

けど今では便利なアプリがあるので、そんなことする必要ありません

ここでは1日5分、8単語だけを勉強する「Bright」というアプリをご紹介

無茶苦茶シンプルで、英語初心者も熟練者にも良い、全くストレスを感じさせないアプリです

 

Brightとは?

このアプリ、英単語を覚えるためのフレッシュカードで、単語の読み書き、発音の練習もできます

1日に覚える単語数は基本的には8つで、予習復習を毎日行えば、ひと月で240単語、1年間続けると約3,000単語をマスターすることができます(毎日やればね)

シンプルな画面で操作性も簡単、語彙力を高めたい方にはオススメ

ではアプリの解説をして行きたいと思います

※ここではiPhone版で解説していきます

 

SPONSORED LINK

初期画面

まずは英語のレベルから

初心者から上級者まで、5段階で設定します

 

続けて興味のある分野、「関心事」を選びます

下へスワイプすれば、他にも色々リストがあるのでチェックしてみてください

 

このアプリ、初期登録より30日間は無料

無料期間を過ぎると自動更新されるので注意

解約方法については最後に述べたいと思いますので、下の「アクティベート」より進めていきましょう

 

レッスンを始める前に、レベルチェックテストを受けるか選択してください

必要ない場合は、省略しちゃって構いません

はい、初期画面については以上です

ではレッスン画面へと移っていきますよー

 

SPONSORED LINK

Brightのレッスン画面

これがBrightの基本画面

下段にメニューがありますが、たったの3項目しかなく、とにかくシンプル

では早速、単語を学んでいきたいと思います

真ん中にある「選択」よりスタートです

 

まずは「単語の読みと聞き取り」から

単語カードが表示されると同時に、ネイティブの音声が流れます

スピーカーをタップで再生、問題なく聞き取れるなら「選択」をタップします

英語のレベルを変更したい場合は、下にある「変更」をタップすればOKですが、とりあえず初期登録で済ませているので、ここでは変更せずに進めて行きます

選択したら画面を横にスワイプして、次のカードへと進みます

 

4つ単語を終えるとこのような画面に

でもこれで終わりではありません

次に出てくる単語カードのリストが表示されるので、軽くチェックした上で「次へ」と進みましょう

 

はい、早速先ほどのリストにあった単語が出てきました

全然こんなのチョチョイのチョイです

正しい和訳を選択して、どんどん答えて行きましょう

 

続いては「書き取り」の練習

キーボードをタップしてタイピングしてください

右画面のようにこんな感じで打ち込んでいって、「回答する」をタップします

誤字脱字に注意です

 

全然スペルがわからないって時は、右上にある「キーボード」をタップ

すると、この単語で使われているスペルのみが表示

アルファベットを順番にタップし、単語を組み立ててください

 

続いては「聞き取り」

流れてくる音声を聞き取り、同じくタイピングで解答します

聞き取りをパスする場合は、右上にあるキーボードの脇にある「早送り」をタップしてください

 

最後は「発音練習」

ネイティブの音声を真似て発音しましょう

マイクを押している間に録音されるので、終わったらマイクから指を離しましょう

 

全ての練習を終えると「復習」へと移ります

2択なので簡単ですが、制限時間が設けられているのでモタモタしてられません

焦って誤タップをしないように注意してください

単語の学習方法は以上、続いて他のメニューについて解説していきます

 

学習推移を見る

ホーム画面左下に「推移」というものがあります

ここで現在のレベルや暗記のスピード、学習履歴のチェックができます

まだ始めて間もないので見てもしょうがないですが、1週間、1ヶ月と続けてから、たまにチェックしてみるといいと思います

 

設定画面

右下の「設定」画面では、単語数、英語レベル、音声などの設定・変更を行います

「今日の単語」をタップすると、1日あたりの学習単語数を4〜12に変更できます

8で物足りなければ12に変更しましょう

 

続けて「レベルと関心事」

学習したい単語のジャンルを改めて見直すことができます

 

先ほどの画面より、上にある「レベル」をタップすると、英語のレベルを変更することができます

意外と簡単って場合は、「標準以上」または「上級」へと

反対に全然できないなら、「基本」へとレベルを下げるなり調整してみてください

 

単語を読み上げるネイティブの「音」ですが、男性に変更したい場合は「Alex」をタップ

いや、やっぱり女性の声が良い!って場合は「Sofia」に戻してください

その下にあるトレーニング、「聴解」と「発音」の練習が必要ない場合は、ここでオフにすることができます

 

これまでに学んだ単語を確認する時は、「マイ単語をすべて表示」から見ることができます

 

と、アプリの使い方についてはこんな感じ、かなりシンプルでしょ?

1日に学習できる単語数はたったの8単語前後

毎日ストレスなく、そして時間もかけずに勉強できますよ

 

解約方法

では最後にアプリを解約する方法について

これを行わないと自動的に有料プランへと更新されます

ここではiPhoneでアプリを解約する方法を解説するので、チェックしといてくださいね

では「設定」→「iTunes StoreとApp Store」と進んでください

 

続けて「Apple ID」→「Apple IDを表示」→指紋などでIDの「認証」をします

 

「アカウント」より画面を下にスクロールしていき、「登録」をタップ

 

登録されている(契約中の)アプリが表示されるので、その中より「完全版のサブスクリプション」をタップします

 

「トライアルをキャンセルする」→「確認」で解約完了です

ここでは解約の仕方を解説しましたが、プランの変更も行えるので覚えといて下さいね

以上、1日たったの8単語。ストレスフリーで英単語学習ができる「Bright」についてでした

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です