2017/01/05

必読!HelloTalkを始める前に行うこと【設定編】

 

社会人になると仕事上で海外との接点でもない限り、外国人と接する機会を設けることは難しいです。

年を重ねていくと出会いの場も少なくなりますしね・・

 

また、日頃から英語に慣れる為に英語部屋を作ったとしても、結局そこに外国人がいるわけではないので会話することはできません。

 

じゃあどうやって外国人と出会い、会話をする機会を作るか???

 

今回はそんなお悩みに最適なアプリをご紹介します。

HelloTalk(ハロートーク)という優れもの

HelloTalkは言語学習を目的としたスマホのアプリケーションです。

チャットで出会った外国人と楽しく会話をしながら勉強していきます。

 

当然ながら、日本人は日本語のネイティヴです。

日本語を教えて欲しい!と願う外国人はたくさんいます。その彼らに日本語を教えてください。

そして自分は英語を教えてもらってください。HelloTalkとはそうゆうことです。

こちらから無料でダウンロード icon-external-link できますので、アプリを開いたら初期設定をしていきましょう。

まずは初期設定をしてみよう

name

では最初に、「名前」「HelloTalk ID」「パスワード」「性別」「生年月日」「アイコン画像」を登録していきます。

HelloTalkは他のSNSと連携しているので、僕はFacebookアカウントで登録を進めましたが、Googleなどのフリーメールでも登録することが可能です。

実名を登録してしまうと、Facebookなどであなたのことを検索される恐れがあります。非常に危険です。

なので登録する名前はニックネームにしましょう。

IDも同じく、LINEなどで使用しているアカウントとは異なるものにした方が安全です。

 

language-setting

続けて「母語」「学ぶ言語」「現在のレベル」を登録していきます。

「母語」を設定をすると自動的にJPの下に緑のラインがつきます。母語=教える言語です。

母語なので言語レベルはMAXで表示されます。

 

learn-language

「学ぶ言語」の画面です。メジャーな言語よりアルファベットの順で表示されます。

HelloTalkで対応している言語数は100以上あります。

こんなにたくさんの言語が地球上に存在し、それに比例して色んな人種がいるわけです。

世界中からここに集まっていることを想像すると、HelloTalkってめちゃすごい!って感心します。

ちなみに学ぶ言語は設定画面より後から変更することもできます。

 

english-level

「言語レベル」は実際のレベルにしましょう。

ほとんど英語を話せない場合は正直に「初心者」で。見栄なんて張る必要はありません。

こちらも設定画面で後から変更することが可能です。

helltalk-store

「もう一つの言語を学ぶまたは教える」を選択すると、この「HelloTalkストア」の画面へ移ります。

飲み込みの遅い島津くん
英語だけでは足らん。これからの時代は中国語も必要じゃ!
ペラペラ北条さん
だったら2,3か国語をまとめて学んだらいかが?
飲み込みの遅い島津くん
んん?そんなことができるのかね?
ペラペラ北条さん
少しお金をいただけるのでしたら。
飲み込みの遅い島津くん
構わん!是非ともお願いしたい!
ペラペラ北条さん
ふふふ、始めてもいないのに。しめしめ。

 

・・・一端、やめときましょう。

 

無駄遣いせずに、まずは1つの言語をマスターすることに専念すべきです。

有料会員になることで様々なコンテンツの制限が広がりますが、本当に必要なのか考えて購入してください。

と、ここまでが初期設定です。でも念のために登録した内容をおさらいして下さい。

※有料会員のシステムが変更されました。2016.9.30現在

img_8096

有料会員では、広告の非表示、スーパー検索、翻訳無制限、複数の言語を同時に学習、有料会員専用のステッカーやカードが使えるようになります。

支払いは、ひと月契約、年間契約、終身契約の3種より選べます。

設定した内容を確認してみる

under-setting

設定した内容を確認する場合、トップページの画面右下にある「個人情報」を選択してください。

 

personal-info

写真や名前などが出てきますね。

続いて個人情報画面右上の「個人情報を編集する」を選択して下さい。

personal-setting-1

このように先ほど登録した情報が出てきます。打ち間違いがないかチェックしたり、言語レベルを変更したい時には、ここからいつでも更新することができます。

ここに注意

change-ID

IDの変更は1回のみです。

change-old-sex

そして年齢・性別・国も、変更は1回のみです。

IDを変更して荒らすひとがいるのでしょう。セキュリティ対策というわけです。

自己紹介文はものすごく大事です。

self-introduction

是非とも初めに行ってほしいのが、この「自己紹介」の記述です。

僕が使い始めた当初、何をどうすれば良いかわからなかったので、ここの設定をスルーしていました。

しばらくしてから、英語を学んでいる理由や趣味などを書いてみました。

 

しばらくして、めっちゃコンタクトが増えたんです。

 

考えてみれば当然のこと。写真と性別、年齢だけではどんな人かわかりません。

なんで勉強しているのか、どこに住んでいるのか、いつも何をしているのか、いろいろ気になります。

だから是非ともここは手抜きせずに書いてください。

趣味や好きな事を羅列して書いても結構な文字数になります。1,000文字ぐらい頑張れば書けます。

また、音声録音で自己紹介をすることもできます。

ある程度話せるのなら是非やってみてください。

趣味や旅行経験をタグ付けする

プロフィールに書ききれない、もしくはうまく英語で説明できない場合は、「ホビー」と「トラベル」いうカテゴリーでタグを付けることができます。

1.tag

個人情報画面を開いたら右上にあるメモのマークを押してください。

2.tag

下の方に「タグ」の欄が出てきました。「ホビー」と「トラベル」というカテゴリーでタグが用意されていますね。

3.tag

興味のある分野にチェックを入れていきます。チェックは10個までです。

4.tag

はい、タグの完成です。めちゃ簡単ですね!

タグを入れておくことでパッと見でその人の趣味がわかります。また、共有できるジャンルがあると話しやすくなりますね。

まとめ

以上、HelloTalkの初期設定でした。

この手順で進めてもらえたらほぼ問題ないと思います。

 

繰り返し言いますが、設定は手を抜かないでください。

どれだけ可愛いアイコン写真を撮っても、画像を拡大して見ることができません。

だからこそ、文章でしっかりアピールする必要があるんですよ。

 

↓ 続いてはこの記事 ↓

 

HelloTalkで外国人とチャットする方法【実践編】 icon-external-link 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です