2018/10/23

HelloTalkのVIP会員(有料会員)って?その内容を分かりやすくまとめてみた

 

こんにちは。TSUBASA(eigoenglish11)です

 

HelloTalkをお使いの方はご存知かと思いますが、「VIP会員」という有料コンテンツがあります

VIP会員になると、多くの言語を学ぶことができたり、広告が非表示になったりと、より学習スピードを向上させられるメリットがあります

HelloTalkは無料会員でも十分な機能を備えているので、お金を払って利用するまでもない、と思うかもしれません

しかし、いざ、VIP会員になってみると、その良さを痛感しました

という訳でここでは、HelloTalkのVIP会員とは何なのか?を、無料会員との違いを比較しながら解説していきます

HelloTalk、VIP会員の特徴
  • 広告が非表示になる
  • 翻訳、音訳、テキスト読み上げ機能が無制限になる
  • 学習言語、教えられる言語が3つになる
  • ビデオ通話ができる
  • スーパー検索ができる
  • スタンプ、グリーティングカードの種類が増える
  • チャット履歴を調べることができる
  • 指定した言語に翻訳(翻訳対象言語機能)できる
  • 自分の露出を高められる

※ここではiPhone版で解説していきます

 

広告が非表示になる

アプリを利用していると、たまに「HelloTalkの有料会員になりませんか?」と、ポップアップ広告が表示されますよね

「何て書こうかな」「これ何て言うのかな」と、文章を調べながら入力している途中、広告がポンっと現れるので、毎回邪魔でイラッとします

でも、VIP会員になると、この広告がなくなるんですよね

広告の会員になっているので、表示されなくなるのは当たり前ですが、何気にこれが無くなるだけで、かなり使い易く感じます

ちょっとしたストレスですけど、確実に軽減されますよ

 

SPONSORED LINK

翻訳、音訳、テキスト読み上げ機能が無制限になる

モーメンツやチャット画面上にある文章を長押しすると、画面のような吹き出しが出てきます

この中にある「翻訳」「音訳」「読む(テキストの読み上げ)」の3つの機能

無料会員の場合は1日15回まで回数制限があるのですが、VIP会員になるとこれらの機能が無制限になります

モーメンツに何か投稿した場合、他のユーザーが添削してくれるので、あまりこの回数制限は気にならないのですが、チャットとなるとメッセージのやり取りが圧倒的に多くなるので、翻訳なんかはすぐにオーバーしてしまうんですよね

チャットはスピード重視の部分もありますし、即座に文章を理解したい時など、かなり重宝する機能

いちいち回数を気にする必要がなくなるので、それがほんと、気が楽になります

 

SPONSORED LINK

学習言語、教えられる言語が3つになる

HelloTalkでは通常、学習できる、教えられる言語が1つだけです

母語を設定し、学習したい言語を選んだら、その言語を話すネイティブ、または話せる人とやり取りします

例えば「英語」を学ぶなら、日本語を学んでいる英語圏またはバイリンガルと繋がることができますが、日本語以外の言語を学んでいるユーザーとは接点が無い為、繋がることは勿論、探すことさえできません

しかしVIP会員になると、学習言語、教えられる言語が3つになります

もしあなたが次のようなタイプの場合、この機能はかなり活用できると思いますので、検討してみてください

  • バイリンガルである
  • 第2言語(英語など)を使って第3言語を学びたい
  • 複数の言語を同時に学びたい

 

また言語を設定するには、この画面のように「個人情報」より、→「言語設定」→「言語追加(母語または学ぶ言語)」の順で行なっていきます

パッと見では分かりづらいので、この画面を参考にしてみてください

 

ビデオ通話ができる

通常の無料会員では、ユーザーとのやり取りは主にテキスト

誤字脱字、文節の間違いが無いかなど、チャットで添削を行ないます

これだけでも十分ですけど、誰かと仲良くなって行くにつれて、会話をしたいとか、顔を見てみたいとか、どんどん興味が湧いてくると思うんです

そんな時は、通話機能を使って電話したらいいんですけど、普通に電話するだけじゃ物足りない、と感じるなら、VIP会員特有のビデオ通話がオススメ

どこかへ観光に行ったり、家族や友人を紹介したい時に、ビデオ通話でリアルタイムの情報を発信したり

1対1だと話しづらい、電話自体が苦手、といった方には便利な機能かと思います

 

スーパー検索ができる

ユーザーを検索する「言語友達検索(システムマッチ)」という、いわゆる「検索窓」があるんですけど、通常であれば、「日本語を学んでいる人+自分が学んでいる言語」のみを探すことができます

例えば英語を学んでいるなら、英語圏のユーザーや、英語をマスターしている「バイリンガル」などのVIP会員がヒットして、それ以外の人は検索することができません

でもVIP会員になると、検索するターゲットの母語を変更するだけで、多くのユーザーを探し出すことができます

では実際に検索した画面を見ていきましょう

 

 

「言語友達検索(システムマッチ)」より、右上の「虫眼鏡」を選択します

 

次に、「母語を設定(ここではフランス語)」→「検索」をすると、今まで見たことのないユーザー達が、ズラリと表示されます

画面を見ると前述した通り、VIP会員(冠)がたくさん表示されているのが分かりますよね

VIP会員は「バイリンガル」や「トリリンガル」が多いので、このように「検索される側」でも表示されやすくなるのです

 

スタンプ、ウィッシュカードの種類が増える

HelloTalkでは、LINEやWhatsAppなど他のSNS同様、オリジナルのスタンプウィッシュカード(ギフトカード)があります

種類はそれほど豊富ではありませんが、気分を示したりする時に便利な機能です

これらもVIP会員になると、次のように種類が増えます

  無料会員 VIP会員
スタンプ数 44個 84個(+40個)
ウィッシュカード数 3個 6個(+3個)

 

実際に使えるVIP会員専用スタンプと、ウィッシュカードはこちらです

↑↑↑スタンプ↑↑↑

↑↑↑ウィッシュカード↑↑↑

 

HelloTalkは、ほっこりさせられるスタンプが多いので、何気に好きですねー

 

チャット履歴を調べることができる

同時期に複数の人とチャットしていると、「あれ?誰と何の話をしたっけ?」と、同じことを言ってしまわないように注意が必要ですよね

そんな時は画面をスクロールして、会話の内容を確認すればいいのですが、日本語じゃないので見つけるのも一苦労

だから、探すのがめんどくさくなってしまいます

 

そんな時の為に、VIP会員ではチャットの履歴を「過去7日間」と「過去30日間」で、期間を決めて検索することができます

 

履歴を調べるには、「チャット画面」→「右上のチャット設定ボタン(6角形に丸)」→「チャット履歴を調べる」

 

直近でやり取りしていたら「7日間以内」より、しばらくチャットしていないのなら「30日以内」から履歴を見ることができます

また画面右上の「…」をタップすると、検索対象を「テキスト」や「ボイスメッセージ」にすることもできますよ

 

指定した言語に翻訳(翻訳対象言語機能)できる

チャットやモーメンツ内の文章を長押しして、吹き出しの中にある「翻訳」をタップすると、母語または学習している言語に翻訳されます

この翻訳対象言語を、別の言語にするという機能が、VIP会員にはあるのです

厳密には、チャット内の文章のみ学習している以外の言語に翻訳できる、という機能

その操作は意外と簡単です

 

まず誰でもいいのでチャットを開いてみてください

右上の「チャット設定ボタン(6角形に丸)」をタップすると、「翻訳対象言語」というのがありますので、続けてタップして開きます

 

「受信したメッセージをこの言語に設定する」を、今の言語から「French」に変更します

 

チャット画面に戻り、相手からのメッセージを長押しし「翻訳」してみると、フランス語に翻訳されました

また先ほどの画面で、「送信したメッセージをこの言語に翻訳する」を「French」に設定し、自分が送信したメッセージを「翻訳」すると、このようにフランス語に翻訳されます

簡単な言葉であれば正しく翻訳されるので、〇〇語ではなんて言うんだろう?と、ふと気になった時にやってみると、結構面白いかもしれません

 

自分の露出を高められる

 

最後は機能ではなく、VIP会員になると得られる「効果」について

「スーパー検索ができる」でも軽くお話しましたが、多言語を学習している、または話せるユーザーは、多くの人から検索されやすくなります

またモーメンツでも、無料会員より自然と露出が増えるのです

例えば大学で語学を学んでいて、英語と中国語を選択しているなら、HelloTalkで「学ぶ言語」をそれぞれ設定し、モーメンツに質問などたくさん投稿していけば、英語圏と中国圏の人の目に入り、より簡単に繋がることができます

だからもしVIP会員になったら、積極的に行かないと損

翻訳や添削をたくさん行い、データを蓄積させることで、他のユーザーから「あ、この人まじめに勉強しているな」と、信頼度も高まります

露出が高まるにつれ、多くの人と繋がることができる

VIP会員の大きなメリットは露出を高められる、つまり、「自分をたくさん発信できる」こと

これなんじゃないかなと思いますね

 

まとめ

はい

以上、HelloTalkのVIP会員(有料会員)についてでした

使ってみて1番メリットを感じたのは、やはり、「露出が高まり、検索されやすくなる」という点ですかね

ぼく自身も、学習言語を追加し、ひたすらモーメンツで投稿と添削をしていたのですが、気付いたらフォロワーが増えていましたし

何も感じませんでしたけど、ほんとに露出が増えているだなぁと思います

VIP会員、是非ともお試しあれ!です

【関連記事】▶︎誰でもできるHelloTalkの始め方。設定〜解約、リアルに会うまでの完全ガイド

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です