2018/12/12

海外旅行で必要な持ち物リスト、1から10まで徹底的に挙げてみた

 

こんにちは。TSUBASA(eigoenglish11)です

 

海外旅行をする際、パスポートやビザの他に、着替え、化粧品、ガイドブックなど、必要なものって色々あります

ホテルに到着してキャリーケースを開けてみると、「あー、あれ忘れた!」なんてこともよくある話

よりによって旅行用に買ったものを忘れるとか、それがまぁまぁ高いものだったりすると、結構ショックを受けます

そんな訳でここでは、海外旅行で必要な荷物について、まとめていきたいと思います

せっかくの旅行が台無しにならないように、何が必要かチェックしてみてください

 

旅行に必要な荷物ってどんなもの?


海外へ行くと言っても、生活する場所が変わるだけなので、基本的には普段から使っているものをかき集めればいいだけ

とは言え、あまりたくさん持って行くと、荷物の重量がオーバーしたり、帰りのお土産が入らなくなってしまいます

なのでこれから挙げるリストより、旅行のスケジュールに合わせて必要のないものは省いて、うまく調整してみてください

基本的にはなるべくコンパクトに、無駄なものが無いようにすることです

 

SPONSORED LINK

必需品

では、まずは基本的な必需品から

これさえあれば、まぁ、とりあえず何とかなります

必需品
  • パスポート
  • 財布
  • スマホ・携帯
  • フライト予約の明細書・旅程表
  • レンタルWi-Fi¥
  • 充電器・変圧器

パスポートは期限が迫っていないか要チェック

国によっては、有効期限が3か月以上必要、なんてこともあるので、事前に確認をしてください

財布は普段使ってるものより、使い古したもの、安いものを用意しましょう

高価なブランド品、思い入れのある財布などはオススメしません

というのも、万が一紛失したり盗難に遭ったら最悪ですからね

 

スマホ・携帯、フライトチケット、レンタルWi-Fiも忘れずに

万が一チケットを忘れても、受付カウンターでパスポートを提示すれば大丈夫ですが、旅程表は帰りのこともあるので、絶対に忘れないように

※受付の際、帰りのフライトを調べてもらうなど、出国する前に出来ることはしましょう

 

またWi-Fiがあれば、ネットやLINE通話などの料金がかかりません

Wi-Fiなくしてスマホ・携帯を利用すると、とんでもない額の請求が来ますので、事前に予約を済ませておきましょう

 

SPONSORED LINK

旅行先の情報

情報ツール
  • ガイドブック
  • ネットで調べた情報(プリントアウト)
  • 地図、お店の情報アプリ


ガイドブックやお店の情報は、行きたい所を事前にチェックし、マーカーや付箋を使ってすぐに見れるようにしましょう

スマホならGoogle Mapでピン留めし、ドキュメントにリスト化しておくと便利です

ただしGoogleが使えない地域もあるので、ガイドブックの他、ネットで調べたお店の情報などをプリントアウトしたものも、念の為用意しておいた方が良いと思います

 

また、海外版食べログ「Yelp」と「TripAdvisor」のアプリ、この2つは結構使えます

ガイドブックの情報が古くて、お店自体が変わっていたりすることがありますから、そんな時にリアルタイムの情報アプリが役立つんです

海外でも有名なアプリですし、レビューもあるので参考になりますよ

衣類

衣類
  • シャツ
  • Tシャツ
  • ズボン
  • ショートパンツ
  • パーカー
  • スウェット
  • スカート
  • カーディガン、ストールなど

冬場
  • ニット
  • ダウンジャケット
  • コート
  • マフラー
  • 手袋

インナー
  • 下着
  • 靴下
  • ヒートテック
寝間着
  • 寝間着用シャツ・パンツ
  • パジャマ
  • スウェット

衣類は洗うことを前提に用意します

滞在期間分の衣類を用意したら、とんでもない量になりますからね

滞在期間が7日間であれば、出発日に着ている服を含めて3〜4日分あれば十分

あたたかい地域は薄着で過ごせるので、荷物は少なそうに思えますが、汗をかく分量が増えるので、意外とそうでもないんです

反対に寒い季節はダウンがあればしのげますし、ズボンも毎日洗わなくて済みます

何枚も重ね着して暖かくするより、1枚で防寒できる方が楽です

そうそう、洗剤もお忘れなく!

TSUBASA

備品

備品
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • ハンカチ
  • タオル
  • バスタオル

日本の飲食店では、おしぼりやウェットティッシュ、ナプキンが普通にありますが、海外は置いて無い所が多い

飲み物をこぼしたり汚した時に限って無い!なんてことがあるので、ポケットティッシュなどを常備しておきましょう

そしてユースホテルなどに宿泊する場合、部屋にバスタオルは用意されていないので、必ず持っていくこと

荷物の隙間に詰め込めば、お土産を守ってくれるクッションにもなるし、何気に重宝しますよ

 

バッグ類

バッグ類
  • キャリーバッグ(スーツケース)
  • バックパック
  • ボディバッグ
  • エコバッグ

メインとなるキャリーバッグですが、安価なものは正直オススメしません

始めのうちは良いのですが、10kg、20kgと荷物を入れるため、次第にキャスターがボロボロになって壊れてしまいます

キャスターを交換したくても、安いメーカーの場合はできないことが多く、結局また新品を買うハメに

なので、最初からちゃんとしたものを買った方が、コスト的にも良いんです

どのようなバッグ良いかは、好みがあるので一概には言えませんが、個人的にはSamsonite(サムソナイト)がオススメ

軽いのに耐久性もあり、シンプルなデザインで使いやすいことから、女性にも人気がありますよ

↑ぼくはこれ。めっちゃ入るし全然壊れないです

 

また長旅になる場合は、バックパックの方が断然オススメ

重いから背負って歩くのはしんどいけど、ガラガラ引いて歩き回るよりマシです

サイズは80〜120Lあれば十分ですが、防水素材だったり、レインカバーの付いたタイプだとなお良し

 

で、出かける時用のバッグ

リュックやハンドバッグは、かなりスリに遭う確率が高いので、前に掛けたり、コートの中に仕舞えるボディバッグにしましょう

ズボンや上着のポケットに入れてると必ずスられます

ぼく、イタリアとフランスでスリに遭ってるんで

取られたのゴミですけどね

 

またエコバッグはちょっとした買い物や、着替えを入れるバッグとしても使えます

行きは畳んでまとめればいいし、たくさんあっても困ることはありません

ビニール系ならIKEAのバッグがマジで使えます

雨に強いし、耐久性もあるし、見た目オシャレだし、言うことないです

 

コスメ類

基礎化粧品
  • 化粧水
  • 乳液
  • 洗顔
  • スクラブ
  • メイク落とし

メイク用品
  • ファンデーション
  • 
下地
  • チーク
  • コンシーラー
  • 
アイブロウ

  • アイシャドウ
  • 
アイライナー
  • 
マスカラ
  • 
リップ
  • 
グロス
その他
  • リップクリーム
  • 
日焼け止め
  • 
目薬
  • マニキュア
  • 除光液
  • ボディクリーム

コスメは、普段から使い慣れているものを持っていきたいですよね

ただ、全部持っていく訳にもいかないので、無印で売ってるような小さなボトルに詰め替えたり、試供品でもらったサンプルなどを組み合わせると◎

↑ボトルの他、クリーム用も。無印で買うよりお得


 

肌荒れ防止対策として、日焼け止め、乳液、ボディクリームは忘れずに

日本と違い、海外は硬水が多いので、肌の弱い方、ほんと忘れないようにしてくださいね

万が一忘れてしまった場合は、空港の薬局などで購入すること

現地調達はかなりリスキーだし、写真もいっぱい撮るでしょうから、肌荒れ防止のために、コスメ類は事前に用意しましょう

 

バスセット

バスセット
  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • シャンプー
  • リンス・トリートメント
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • ヘアバンド
  • ミニドライヤー
  • カーラー
  • コテ
  • 整髪料


歯磨きセットは、機内に持ち込むことをお忘れなく

預ける荷物の中に入れてしまうと、フライト中に歯が磨けなくなります

短距離ならまだしも、長距離のフライトとなるとしんどいです

またドライヤーは、宿泊施設によって無い場合があります

髪を乾かす以外に、洗濯物を乾かす時にも使いますので、荷物にならない、軽くてコンパクトなものを持っていきましょう

 

医薬品


医薬品
  • 頭痛・生理痛などの鎮痛剤
  • 風邪薬
  • 
胃腸薬
  • 酔い止め栄養剤
  • 
サプリメント
  • 絆創膏などの救急用具


旅行中は体調を崩しやすくなります

朝から出かけて、1日中歩き回って、夕食の時にはクタクタ

それが何日も続くのですから当然です

風邪薬や頭痛薬の他に、疲れた時の栄養補給として栄養剤やサプリメントも必要になります

薬はピルケースに小分けして、化粧ポーチなどに一緒に入れておきましょう

 

機内で使うもの

機内で使うもの
  • むくみ防止の靴下
  • 
機内用スリッパ
  • 
マスク
  • アイマスク
  • 
ネックピロー
  • 
上着



フライト中は読書をしたり、映画を観たり、食事も摂るし、長旅であればたくさん寝ます


ゆっくり横になることはできないけど、少しでも体を休めたい!ってのはありますよね


機内では枕やブランケットなどを借りられますが、それだけではちょっと物足りません


疲れないようにする為にも、機内用で荷物をまとめておきましょう

 

その他

その他
  • 虫除けスプレー
  • 衣類を入れる圧縮袋
  • ビニール袋
  • カメラ
  • 帽子
  • サングラス


虫除けスプレー、暑いところへ行くならマジであった方がいいです

日差しの強いところならサングラスは絶対必要

またゴミ箱のない地域もあるので、ビニール袋は大事ですよ

 

さいごに

当たり前ですけど、日本語の通じない国へ行くわけですから、簡単な挨拶ぐらいは覚えて行きたいところ

旅行雑誌に載ってますけど、はっきり言って覚えきれません

そんな時に役立つのが翻訳アプリ

スマホに話しかけると、現地の言葉に翻訳してくれるアプリや、手書きで文字を書くと変換してくれるもの


使うかどうかは別として、いざという時に便利なので、ダウンロードしといて損はないですよー

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です