2017/06/25

英単語を暗記する時間を確保したいならアドオンをうまく使えばいい【Anki】

 

英単語(以外にも使える)学習アプリ「Anki」には様々なアドオンが用意されています。アドオンってブラウザでもあったな?プラグインとは何が違うの?では一体何なのかと言うと、

アドオン(アドインとも)は機能を追加するための小さなプログラム。プラグインと混同されやすいが、それは該当の章を参照。よく知られた例は#ブラウザにおける機能拡張であろう。Mozilla製品においてのアドオンは、拡張機能テーマ、プラグインの総称である[1]。アドオンの多くはバイナリ形式ではなくスクリプト言語で記述される。(Wikipediaより引用)

ちなみにプラグインはというと、

外部のプログラムを読み込んで使うことができる仕組みを採用したソフトウェアにおける、その外部のプログラムのことをプラグインという[2]。 プラグインは主にプログラムの形式(外部ライブラリ、バイナリ形式)で配布されるが、本体となるソフトウェアから呼び出して特定の処理を行わせるものであり、それ単体では動作できない。(Wikipediaより引用)

んー、ますます分からない。笑

つまりプラグインは、使っているソフトに他の機能を加え拡張するプログラムのこと。アドオンは、プログラムなんだけどソフトを変更しないで外から読み込んで拡張させること。まぁどちらにしても、今あるものをより便利に且つ自分の使いやすい設定にカスタムしちゃえることには変わりません。

stop

Ankiの場合は、単語と意味、文章や画像などを自分で登録する他に、すでに用意されている単語帳を取り込むことができます。つまりそれがアドオンってゆうわけです。

え?でも単語帳ってことはたくさん単語が入っているわけだし、お金かかるんじゃないの・・・?

ご心配なく。Ankiのウェブサイトでは無償でたくさんのアドオンが用意れています。その中から英単語の学習に使えるもの、実際に僕が試して使えるなーっていうオススメアドオンを教えます!

紙の単語帳よりめっちゃ便利な単語帳アプリ

英単語を覚えるのにオススメ!紙の単語帳より便利なAnkiというアプリ。

アドオンを探す

アドオンと言ってもどこからインストールするのか。アドオンが用意されているAnkiのページはこちらです。

Ankiを使って学習するのは英語だけに限りません。中国語や日本語など様々な言語を勉強している人たちも利用しています。それに単語帳のアドオンだけではなく、単語の読み上げ機能を追加するためのアドオンや、自分はどのぐらい学習しているのか記録や管理するアドオンなどもあります。一覧より「英単語帳」のアドオンを探すのはしんどいので、PCのAnkiを開いてそこから探していきましょう。

読み上げ機能の拡張とアドオンのインストールについて

単語帳アプリ「Anki」からネイティブな発音をさせる方法《読み上げ設定保存版 for mac》

Ankiから探す

1.anki-add-on

Ankiを開いたら下の方に「共通単語帳を取得」とありますね。ここをクリックすると次の画面に移ります。※もし移動しない場合はこちらをクリック!→Anki popular categories

2.anki-add-on

これがアドオンの目次ページです。自分の興味のあるカテゴリーを選択することで目的のアドオン一覧が表示されます。試しにEnglishを押してみてください。するとこんな感じでたくさん出てきます。

3.anki-add-on

僕のパソコンの都合上、画面が途中で切れてしまっていますが、下にはまだまだたくさんアドオンが続いています。タイトルをよく見てみると、なんとなく単語帳っぽいなーっていうのがわかりますよね。それぞれ使っている人からの評価、最新版をアップロードした日、ノート・音声・写真の枚数などが表示されています。ノートの数が10,000とか20,000とか、ものすごいボリュームのものもありますね・・・

SPONSORED LINK

オススメのアドオン

ってなわけで、この一覧からでも探すのはすごーく大変です。ボリュームが大きいアドオンの場合、読み込む時間もめっちゃかかります。時間かけてインストールしたのに使えないってこともあります。アンインストールにもまた時間がかかるしね・・・

1:単語の暗記だけに特化したアドオン

4.中学英語(English Japanese)

中学生レベルのアドオンです。中1・中2・中3と単語帳がフォルダ分けされています。曜日や食べ物、動物などの簡単な単語から始まり、その単語に対して日本語の意味がめっちゃ載っている、まるで辞書のようなアドオン。いわゆる元祖単語帳、といった感じですね。自動読み上げ機能も付いており、スマホでは再生ボタンが表示されるので何度も聞くことができます。再生スピードもゆっくり目なので、初心者向けに優しく作られています。ただし、単純に単語だけを覚えるならいいかもしれませんが、例文が載っていない分、使い方などを学ぶには物足りないかもしれません。

アドオン:中学英語(English Japanese)と実際の画面

5.中学英語(English Japanese)

2:単語と意味・例文と写真までついているアドオン

6.TOEIC Vocab - English for Japanese

このアドオンは、単語・品詞・意味・例文・画像までついています。文字だけではなく画像のイメージで記憶力がさらにアップ。こちらにも自動読み上げ機能があるので文句なしと言っていいでしょう。それでも物足りなければ編集することも可能ですが、カードのボリュームは1,000以上あるので、まずはすべてをマスターすることを心がけてください。単語帳の設定オプションから1日あたりのカードの上限を増やせば、一か月程度で終わっちゃいますよ。ほんとこれ作ってくれた人に感謝しまくり!ありがとうございます!!

アドオン:TOEIC Vocab – English for Japanese – 日本人のための英語コースと実際の画面

7.TOEIC Vocab - English for Japanese-pictureのコピー

3:子供と一緒に学べるアドオン

8.Japanese and English Fruit Pictures

フルーツの写真が表示されるだけであとはこれが何なのか当てる、子供向けのアドオンです。実際にこれで勉強しているわけではありませんが、子供を高い英会話教室に通わせるぐらいなら、パパやママが頑張ってこの単語帳をカスタマイズした方がお金もかかりませんし、読み上げ設定さえすれば綺麗な発音で話せるようになるんじゃない?って思います。本気で英語を教えたいなら尚更ね!

アドオン:Japanese and English Fruit Picturesと実際の画面

9.Japanese and English Fruit Pictures

SPONSORED LINK

まとめ

以上、作る時間がないっていうあなたと、Ankiを使ってみようか悩んでいるあなたにオススメなアドオンたちでした。これらを入れるだけで簡単に単語帳は作れますよ!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です