英語アプリなら日課として続けられる、その理由とは

 

ども、TSUBASA (eigoenglish11)です

ぼくのブログはご覧の通り、英語アプリの使い方、レビュー等をメインで書いています

でもごく稀に、いや、まぁまぁな頻度で、全く関連性のない記事も投稿させてもらっています

それは英語以外のアプリだったり最近の出来事だったり、その時のモチベーション、流れで書いているんですけど、英語アプリの記事だけに縛られてもおもしろくないので、自由きままに書いています

アプリにはもちろん良し悪しもあるので、記事を書くとき、または依頼をいただいたときは、必ず内容を確認した上で、実際に利用してから記事にするか判断しているんです

例えアプリが無料だとしても、これあまり使えないなーってものは書きませんし、逆に有料のものはお金が関わってくるので、慎重に書くようにしています

 

英語に関するブログを書いてる理由

言わずともかもしれませんが、世の中には英語など外国語を学んでいる人がたくさんいます

ぼくが高校生の頃に恋した先輩も、英会話が堪能で、2年生の頃に海外留学をしていました

優等生だし、めちゃくちゃ美人

高嶺の花ってほんとに存在するんだと、高校生ながらに感じていましたね。うーん懐かしい

ぼく自身の英語力はというと、中学生の頃はそこそこ良い成績だったのですが、高校へ入ってから落ちていく一方で(勉強しないからですけど)

大した学力もないのに大学まで進学させてもらい、ほぼ奇跡としか言えないです

それから社会人になり、いろんな教材に手を出しては三日坊主を繰り返す日々

みなさんの周りにもこんな人、1人や2人いると思いますが、まさにその中のひとりだったんですよ

で、いろいろ手を出しているうちに、iPhoneというものに出会いまして、アプリを使って勉強する機会が増えていったんです

ちょうどその時に英会話教室にも通っていたんですたけど、英会話のスキルが上がるにつれて、仕事なり趣味なり、なにかに役立てないか思い悩む日々が続きました

そのうち英語に関するブログ書いてみたいなって思うようになって、HTMLやCSSの勉強を始めたんですけど、まぁ覚えることが多すぎて、ブログ書きたくても一向に進まなかったんです

でもブログの書き方について、1から10までレクチャーしている人に出会い、その方のサロンに加入してブログのノウハウを学び、なんとかこうしてサイトを運営できるようになりました

そのサイトを運営されているJUNICHIさん、彼にはほんと感謝の言葉しかありませんね

SPONSORED LINK

なぜ英語アプリなのか

英語や英会話について書いてるサイトはごまんとあります

そうゆうサイトを見てると、あーすごいな、わかりやすいな、と感心することばかり

そんなすごいサイトがある中で、英語のプロでもなんでもぼくみたいなやつがやっていけるのか、はっきり言って全く自信なんてなかったです

でも、英語の中でも何かしらに秀でていて、他と差別化できれば良いんじゃない?って考えたとき、アプリの存在に気付いたんです

アプリのランキングやレビューのサイトありますよね?

そうゆうサイトを見てたら、なんとなくイケそうな気がしたんです

ぼくだったらもっと分かりやすく書ける、噛み砕いて話せる、おもしろ可笑しく伝えられる、こんな風に不思議と自信が湧いてきたんです

ま、ブログ始めて早々に、現実はそんなに甘くなかったことに気づきましたけどね

おれ、全然書けないじゃん!って

でももう何年もアプリを使って英語の勉強をしてるし、未だに継続できてることが変な自信に繋がっていると思います

よく見てくれてる読者の方もいらっしゃいますし、こうしてやってこれたのもみなさんのおかげです

 

SPONSORED LINK

趣味とはいえブログ書くのって大変

ぼくはブロガーって言えるほどの者じゃありません

普通のサラリーマンで日中は仕事してます

本業が忙しいと英語を勉強する暇がなかったり、ブログ書く気力すらない日も多々あります

部長ナビというサイトを運営されてる、部長ナビさん

毎日更新しててすごいなーって、いつも感心しながらブログ読んでますけど、最近こんな記事を書かれていてなんだかホッとしました

ブログ運営について

ぶちょうナビのサブチャンネルブログより

彼も本業がある中でブログを書いてます

年を重ねれば仕事は忙しくなるし、結婚して家族が増えることで、必然的に自分の時間は削られていきます

だから、趣味や副業でブログ書くのも、決して楽じゃないんです

 

アプリなら仕事をキープしながらできる

英会話に通いながらブログ書いてた頃、かなりしんどかったです

予習復習を含めると、英語にかける時間は1日2〜3時間

合間にブログをコツコツ書いてと、寝る時間はどんどん無くなっていきました

次第にバランスが取れなくなってきて、英会話は週一ペースに激減し、ブログも書けない、書きたくないという、一体自分はどうしたいのか、路頭に迷った時期もありました

でも、アプリで勉強するようになってからは、色んな面で負担が少なくなり、ちゃんと時間も確保できるようになりました

アプリ学習時間は1日1時間ぐらいにしといて、ブログは書ける時だけというルールの下、体力も落ちてきたのでランニングを日課に加え、絶賛本業をがんばっています

ちなみに仕事中はSlackとかSkypeでやり取りしてるし、日課のランニングもアプリで管理

英語だけかと思いきや、どうやらぼくは何をするにもアプリ漬けみたいです

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です