目を見て話さないデメリット。残念だが相手はこう感じている。

 

 

ども!こんにちは!TSUBASAです。

 

世の中には目を見て話せない方がごまんといます。

そんな人達に向けて、どうしたら目を見て話せるようになるか?を教えてくれるサイトがたくさんありますよね。

ほとんどがカウンセラーやコミュ障の人たちで、それぞれの立場でアドバイスしているようです。

 

ぼくはそのどちらでもないんですが、幼い頃は内気な性格で、人の目を見て話すことができませんでした。

だから元コミュ障ですね。

TSUBASA

目を見て話せない場合、相手の鼻筋、眉間を見るといいんですけど、それでも見れない人っていると思うんです。

鼻だろうが眉間だろうが、目の付近を見ることに変わりないですからね。

 

今回はどうしたら目を見て話せるのかを、少し視点を変えてお話させてもらいます。

 

目を見て話さないと相手はどんな気持ちになるのか?

についてです。

 

 

とある目を見てくれないレジ店員の話

 

家の近所にあるコンビニ。

毎日立ち寄っているんですけど、夜行くとたまに見かける店員さんがいます。

 

その人、全然目を合わせてくれないんですよね。

 

支払いしたあとに「どうも」って声かけるんですけど、

うつむいた状態や、あさっての方向向いたまま、「ありがとうございました」って言うんです。

 

ありがとうございました?

いやいや、思ってないでしょ。

 

ぼくはその人が立ってるレジに行かないようにしてます。

適当にありがとうございましたって言われたくないからです。

すごく気分が悪くなるからです。

 

反対に朝の時間帯は、おばちゃん店員がいっぱいいます。

いつもせかせかとお会計を済ませながらも、ちょっとした世間話をしたりと、それなりに会話をしているんです。

 

おばちゃん達はみんな、ニコニコしながらぼくの目を見て、こう言ってくれます。

 

「ありがとうございました」

「え、袋いらないの?」

「昨日はごめんなさいね」

「今日は暑くなるみたいよ」

「いってらっしゃい」

 

たわいもない会話だけど、毎日モチベーションをあげてくれてるんですよね。

おばちゃんありがとう!

よーし、頑張るぞー

TSUBASA

 

SPONSORED LINK

ふいに道を尋ねてきたおじさん

 

日中、外を歩いているときに「すいません」と声をかけられました。

はいはい、なんでしょうと返事したら、〇〇ってどこですか?と道を聞かれたんです。

 

「この通りをまっすぐ行って、右へ進むとありますよ」

「あぁ、そうなんですね、すぐ側だったんだ、ありがとうございます」

 

スタスタ…

 

そのおじさん、

1度もぼくのこと見ませんでした。

 

道を尋ねるのにその態度なに?って感じです。

はっきり言って失礼ですよ。

 

目を見れないのは100歩譲るとしても、人に尋ねてるんだから顔ぐらい合わせようよ。

顔見れないないなら、

スマホでググって探してくれー。

ぼくはロボットじゃなーい

TSUBASA

 

SPONSORED LINK

眉間ではなく、眉毛の山あたりを見る人

 

あー、なんか目が合わないなー

おでこ見られてるなー

いや眉間のあたり見てるのかなー

TSUBASA

たまにこんな人と出会います。

目を見るの苦手なんだろな、頑張って見ようとしてくれてるんだな、って分かります。

良いことなんで、全然否定するつもりは無いです。

眉間とか鼻筋はそんなに気にならないですから。

 

たまに、眉毛の山のあたりをずっと見てくる人がいます。

 

なぜそこなのか謎です。

 

眉毛になんか付いてるのかな…

気になる…

言ってくれないかな…

取ったら変に気まずくなりそう…

 

え、鼻くそ?

 

こんな風に、

まったく会話が入ってこなくなるからやめて欲しい。

こっちが話しづらいです!

 

も少し目に寄せてー。

OLの鈴木さん

 

目を見て話してくれないと辛いんです。

 

自分に自信がなくて見れなかったり、相手から見られているようで怖いという、精神的な問題もあるかと思います。

ぼくも幼い頃は自信なんて1度も持ったことなかったし、目を合わせるのが怖かったですもの。

 

でも目を見て話せるようになって分かりました。

これまでいろんな人を不快な気持ちにさせてたんです。

 

家族は心配してくれたけど、それは身内だから普通のことなんです。

他人からすれば「なんだアイツ」って、嫌な気分になって当たり前だと思います。

 

勿論、いきなり見れるようになるのは無理です。

ぼくも何年もかかりましたし、今でも苦手な人とは目を合わせられないです。

 

でも目を見る練習をすれば、少しずつできるようになっていきます。

だから諦めないでやってみてください。

目を合わせるのと合わせないのでは、全然違うんだって気付いてもらえると思います。

 

続いてこちらの記事をどうぞ。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です